8/10とデジャヴ

f0081246_19592687.jpg

8/10は私の誕生日であった。
メッセでEBIさんに「何かくれ」とたかったところ、じゃあハンドメイド(PC酒場)こいやぁぁぁとのことだったので行ってみた。
するとEBIさんがおもむろにカウンター席から立ち上がり、あろうことに酒場にいる客全員に向かって私が誕生日であることを告知したばかりか、バースデーソングまで歌われてしまった。
UOのなかでここまで照れくさかったのは初めてでしたが嬉しかったです。
なんか高級くさいプレゼントも頂いてホクホクでした。

その後木ボスやらを何度かやっておると、いつの間にか時間が六時近くになり、そろそろ寝なければと劇場にもどると・・・・何か人がいるではないですか。

f0081246_2054235.gif

話を聞くと、UOを始めて三日目でPC酒場めぐりをしているとかなんとかで、調度うちの場所確認にきてたんだとか。

f0081246_20344280.gif

灘書店を紹介してみた。UOの自由度の高さの一端を垣間見る初心者さん。
なんだか物凄い時間なのに、結局八時近くまでこの方と話し込んでしまいました。

と、ここでふと自分が初心者だったころがフラッシュバック。

たしかUOはじめてすぐのころ、本にはまっていた私が、図書館があるとの噂を耳にしてトラメルをひとり彷徨っていたのが朝の五時ごろ。
たどりついた時に偶然にも図書館館長のねねこさんと遭遇し、感激してそのまま話し込んだなんて自分エピソードを思い出した。

三年半ほどたった今、ある意味逆の立場で同じことをしているのが感慨深い。
[PR]
by yugiultima | 2006-08-11 20:43 | カビ熊の日記
<< 劇場一階のデザイン再考 なんとなく >>