東京へ

f0081246_1049092.jpg


家の内装もすこし落ち着いてきました
いままで小さな家しか経験がないため、巨大物件を持て余してしまいそうですが、よりよく活用できるよう頑張りたいと思います
思い返せば、UOはじめてから初めて購入したF辺境の7×8→その約一年後に購入したT7×8→そして今回のM18×18・・・あまりに急激にでかくなりすぎてるわけです
とはいえまぁ私宅として利用するものではなく公共施設化を目論んでいるのですけどもね
私の野望は尽きません
ちなみに場所はここらへん
看板名は「YAMATO THEATER」となっておる街道沿いの重圧感のある建物です
真裏に大和の人気店(私は知らなかったけど)のスーパーディスカウントショップ2さんがあったりします
思いっきり被せてごめんなさい___○_

f0081246_10571332.jpg


話はすっ飛びますが大和文芸大賞が4/2の表彰式をもって第一回の幕を閉じました
応募した作家の皆さんや関係者の皆さんはおつかれさまでした

この文芸大賞については私としては思うところが非常に多いです
私自身は作品を出すことはありませんでしたので、出てもいない人間がこんなことをいうのもアレなわけですが、どうも運営にツッコミどころ満載でして、「大和はもっとしっかりしてると思ってたのに・・・」と言われた他シャードからの参加者の話を聞くと悲しいものです
私から弁明させてもらえれば、大和は「本来」はしっかりしてるのですけれども、文芸大賞はいままでイベント主催経験のない者が冒険的に強行したものであるといっても過言ではないものでした(それにしたってどうなんだっていうことはありますけどもね)
主催された方々もそれは今回のことでよくわかっていらっしゃると思いますんで、次回の改善に期待していただけるようお願い申し上げたいですね
はい、部外者が勝手に謝ってみました(死)

とにかく、大和文学協会に対しては私は部外者ながら厚顔無恥の精神(ォィ)で、いろいろ働きかけを行って行きたいと思います
大和文学にようやく灯った光を吹き消されないうちになんとかしないといけません

f0081246_1154881.jpg


そういえばラジオのアーカイブが二回分たまってます
今日にはUPしときますんで、そちらのほうもよろしくお願いいたします

ちなみに私、最新の放送でもふれましたが暫くラジオというかネット自体ができなくなります
長年住み慣れてきた兵庫県を発ち上京することになりまして、引越しのドタバタや、むこうでの回線確保に時間がかかると思われるからです
そんなわけで暫く連絡がつかなくなると思いますが死亡説だけは勘弁してください
(まえに長くつながらなかったときに死亡説がでてた気がするので)
[PR]
by yugiultima | 2006-04-07 11:12 | カビ熊の日記
<< 大和文芸大賞について 前から3/26まで(謎) >>